TOP > スタジオコラム > コラムvol.7 コロナ禍での新たな取り組み

トピックス

コラムvol.7 コロナ禍での新たな取り組み

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コラムvol.7 コロナ禍での新たな取り組み

今年2021年4月、弊社のポストプロダクションである「FKスタジオ」は銀座から赤坂へ移転します。
スタジオの規模拡大に伴って、私たちが掲げたテーマは「気持ちよく、楽しく」。それはこのスタジオをお使いいただくお客様にそう感じていただけるようにつとめるのはもちろん、そこで働く弊社のスタッフにとってもそのような場となるようにしていきたいと考えているため、このテーマを掲げました。

今般のコロナ禍により社会情勢が大きく変化していく中で、今まで私たちが慣れ親しんでいた働き方もまた大きく変化しつつあります。これまではその場へ赴き、顔をあわせて共に働くのが当たり前だったのが、今では状況にあわせて働き方を選択することができるようになりました。

それはFKスタジオもまた同様です。今まではどんなことがあってもスタジオへ行かなければ仕事を進められなかったのが、オンライン上でデータをやりとりし、自宅で作業を進めることも選択肢の一つとして考えられるようになりました。

私たちはコロナ禍という大きな困難の最中にありますが、そのような状況においても少なからず得られることがあると考えています。その一つが、状況や必要に応じて様々な働き方を選べるようになったことです。今まで当たり前だと考えていた仕事の進め方を見直すことで、今までよりもよりいっそうスムーズにお客様のご要望に対応していけるようになったことは私たちにとってとても大きな収穫です。

こうしたオンライン上での作業を交えながら行っていく上で、お客様に対してお願いすることもまた変化しています。
・映像のイメージについて、事前にまとめてお伝えいただくこと。
・できあがったものをご確認いただいた際に、直したい箇所について、
 そのタイムコードと直したい内容やイメージをまとめてお伝えいただくこと。

こうしていただくことで、今までのように何度も編集所にお越しいただいたり、長い時間立ち会っていただいたりすることなく、お客様の負担を減らしながらも編集作業をスムーズに進めていくことができます。

もちろん、このような新しいスタイルに変わっていく中で、コミュニケーションの密度が下がることのないよう注意することもまた私たちが心がけているところです。顔を合わせてコミュニケーションをとる機会が減っても、お客様と信頼関係を築き、ご要望に添うものを作っていくために、編集作業を始める前の映像のイメージを共有していくことがなにより大切だと考えています。そのためにはお客様のご協力が欠かせません。

新しいスタジオとなってもお客様との信頼関係を大切にしながら、よりよい環境・仕事の進め方を模索していきたいと思います。「こんなふうに進めていきたい」というご要望もぜひお聞かせください。引き続き「FKスタジオ」をどうぞよろしくお願いいたします。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


お気軽にご連絡ください。
 

各事業に関するお問い合わせはこちら
03-5835-4035

スタジオ利用のお問い合わせはこちら
03-4405-4930

受付時間:月~金 10:00~19:00